お知らせ
 | RSS |
ニットカフェのご案内

お茶を飲んでおしゃべりしながら、編み物を楽しみませんか?
編みかけの作品や、編みたい作品の材料をお持ちください。
わからないところはお教えいたします。
また、季節の素材で、コースターやミニトレイ、アクセサリー
などを一緒に作っています。

講師:しのざきゆみこ
定員:6名
参加費:300円(材料・用具についてはご相談下さい。)
※ご参加の際には、カフェのメニューからご注文をお願いします。

■日程(2010年)
4月3日(土)14:00〜16:00
5月1日(土)14:00〜16:00
6月5日(土)14:00〜16:00

★2010年3月までは参加費はございませんでしたが、
4月からカフェで行う教室では場所代として参加費
をいただくようになりましたので、ご了承下さい。

映画『降りてゆく生き方』のプレ上映会をカフェで開催することになりました!
カフェの貸切でのご利用で、企画されているのは、佐藤慎一さんです。

◆ 日程 : 5月9日(日)
◆ 時間 : 13:30-16:30
◆ 場所 : コミュニティカフェ「ひなたぼっこ」
        (JR船橋駅から徒歩7〜8分、京成船橋駅から徒歩5分)
◆ 会費 : ワンドリンク注文+場所代実費数百円
◆ 定員 : 20名 ※残席14名
◆ 担当 : 佐藤真一

詳しい内容は、佐藤さんのブログをご覧下さい。
佐藤慎一さんブログ

若石健康法(じゃくせきけんこうほう)
〈ひなたぼっこ〉では、「若石健康法」を毎月2回開催!

  開催日時:毎月第2、第4火曜日 13:00〜17:00 (4月のみ第1、第3火曜日)
     お一人ずつ、足裏マッサージを行います。
     お一人20分〜30分です。
     なお、マッサージ後にはさ湯を250mlお飲みいただくようにしております。
  講師:石井良子さん
  参加費:500円(手や肩のマッサージも追加する場合には+500円です。)
  持ち物:タオル2枚(マッサージの際に必要になります。)

若石健康法とは?
持病のヒザの疾患を自らの手で克服するために、台湾に赴いていたスイス人の
ジョセフ・オイグスター神父(中国名=呉若石)が足もみを実践したことから、
台湾若石式は始まりました。今ではドイツマルカート式、イギリスベイリー式と並んで、
世界三大リフレクソロジーの一つと言われています。
足うらには心臓のようなポンプ機能で血液を送り出す働きがあり、体の一部に
体全体の情報が集まっています。
それを刺激することで、各臓器や器官の機能が正常化し、体質改善が図られます。

石井良子さんのプロフィール
平成18年3月24日 日本若石健康研究会 国際メソッドスクール卒業
NPO 地球足もみ健康法実践普及協会(正会員)千葉県鎌ヶ谷市支部

東京都健康作り応援団団員として都内のボランティア活動をしていらっしゃいましたが、
地域の方々の健康作りのために〈ひなたぼっこ〉で足もみをしていただくことになりました。

石井さんからのコメント
私たちの体は重力によって、常に下に引っ張られています。
そのため足に老廃物がたまり易く、さまざまな不調の原因になります。
足の裏には非常に敏感な末梢神経があり、体の変化を真っ先にキャッチします。
足をさわることを習慣にしていると、病気になる前に異変を感じた時や、
老廃物がたまった時、自分でケアできます。反射区を意識して、健康な体を作りましょう。

カテゴリー:ちばMDエコネット  2010/03/19
3月22日は、ちばMDエコネットの総会を行うため、〈ひなたぼっこ〉は臨時休業とさせていただきます。
申し訳ありませんが、ご了承下さい。

1月、2月とバザーはお休みさせていただきましたが、3月から再開です!

素敵な雑貨、洋服、食器、タオル、古本などが揃いました。
ぜひいらして下さい!!

毎月1回開催します♪(1月、2月はお休み)

<日程> ※雨天中止
3月20日(土)
4月17日(土)
5月15日(土)
6月26日(土)

時間:11時〜16時
※商品がなくなり次第終了

★寄贈のお願い★
ご自宅にある雑貨、洋服、食器などをご提供下さい。
★出店者募集中★
出店ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

問い合わせ:〈ひなたぼっこ〉047-426-8825【担当:山本】

カテゴリー:ちばMDエコネット  2010/03/19
お子さんのこと、学校のこと、何か悩んでいることがあったら、お話してみませんか?
参加ご希望の方は、事前にご連絡下さい。
問い合わせ・連絡先:ちばMDエコネット 047-426-8825【担当:山田】

カフェのボックスショップに出店して下さっている、山本雄三さんの個展を開きます。ぜひいらして下さい。


『その羽は水色』展
日時:2010年2月16日(火)〜3月1日(月)【水曜・日曜定休】
11:00〜18:00
場所:コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉

今年で40歳をむかえますが、青くさい自分をしっかりと感じていて、青空に舞う鳥の羽が水色のように、心や目に、映っています。
思いの羽が、皆様の目で、より高く飛んだ羽の舞うたよりになると思います。
山本雄三まだ、かろうじて39歳です。精神病にかかってから、日々自分とむきあってきました。心のゆれは、誰にでもあるので、ガンバリたいと思います。

※全て絵も文も一点ものです。ボックスショップでも販売中!(全て500円です。)

<<2/11(木・祝) 布ナプぬいぬいの会 in 船橋>>

【日時】 2010年2月11日(木)13:30-16:30
【講師】 柳 龍子さん
【参加費】2,000縁(※参加費に、お茶セットが含まれます)
【材料費】お選びいただく布によってお値段が異なります。
     ハンカチタイプ 大中小各1枚で、
     キナリ2,000〜、染め3,000〜
【持ち物】手縫い用の針とハサミ
【主催、お申込&お問い合わせ】
谷澤 茜 / aktanizawa@gmail.com
【詳細】http://akane971.blog88.fc2.com/blog-entry-52.html

このたび、障がいを持つ人も持たない人も共に働く「コミュニティカフェ
ひなたぼっこ」さんにて、草木染で素敵な布ナプやふんどしなどを作る柳龍子さんを神戸から迎え、布ナプぬいぬいの会を開催することになりました。いろいろなご縁に導かれ、地元船橋でこのようなイベントをやらせて頂けることになり嬉しく思っています。


この数年で布ナプを使う人がまわりにどんどん増えてきました。布ナプにした人たちからはこんな声が聞こえてきます。

★生理痛が軽くなった
★PMS(月経前症候群)が軽くなった
★顔の吹き出物が減った
★経血量が減った
★生理の周期が決まってきた

市販の紙ナプキンは、石油系の素材で作られていることがほとんどで、それらのケミカルや漂白剤を肌から吸収してしまい、経皮吸収された物質は子宮に溜まると、子宮内膜症などの原因になり得ると言われています。またゴミも増やしますし、燃やすとダイオキシンを発するなど環境面から考えても良い選択とは言えなそうです。

肌に一番近いところで使うものだからこそ、自然の素材を愛情こめて自分でぬいぬいしたものを使ってみませんか?

たくさんの方のご参加をお待ちしています♪

カテゴリー:ちばMDエコネット  2010/01/06
ノーマライゼーション学校支援事業
第6回・第7回研修のご案内

日時:2010年1月31日(日)
第6回[13:30〜15:25]/第7回[15:40〜17:35]

場所:千葉市ビジネス支援センター 会議室(きぼーる13階)
交通アクセスはこちら↓
きぼーるへのアクセス
JR千葉駅より徒歩15分/京成千葉中央駅より徒歩5分

■第6回「支援に活かす発達検査」(※各種検査の総称は「心理検査」)
講師:西山博さん(千葉県立印旛特別支援学校教諭)

具体的な支援の手立てを組み立てていくためには、発達検査の結果をどのように活かし、何をポイントに考えたら良いのでしょうか。一人一人に合わせた支援に結びつける方法を、事例を通して一緒に考えてみましょう。

■第7回「実践例に学ぶ〜通常学級における特別支援とは?」
講師:佐藤慎二さん(植草学園短期大学教授)

通常学級に学ぶ障害のある子の支援の方法について、「戸惑いを感じている」という現場からの声を受け、今回の研修を企画しました。通級指導教室でのご経験が豊富な講師から、通常学級における特別支援のあり方についてお話をうかがいます。

定員:各50名
参加費:各1000円(資料代)
 ※第6回、第7回研修の両方ご参加の場合は2,000円です。
内容:講義と質疑応答
主催:NPO法人ちばMDエコネット・千葉県
   (本事業は、千葉県とNPOとの協働事業です)

申し込み【締め切り:1月26日(火)】
参加ご希望の方は、第6回研修、第7回研修の両方あるいは一つを選び、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記し、下記申し込み先へFAX、メール(件名に「学校支援事業研修申し込み」と明記して下さい)、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてしまい、お断りする場合に限り、お申し込みいただいてから翌日までにこちらからご連絡いたします。
●コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉
電話・FAX:047-426-8825  Eメール:sun@mdeconet.jp

※チラシはおひさま日記「学校支援事業第6、7回研修案内」をご覧下さい。

カテゴリー:ちばMDエコネット  2010/01/06
毎月1回開催している、おしゃべり会のご案内です。

学校のこと、家庭のこと、学童のことなどなど…。
障害のある子のことでちょっと誰かと話がしたい、という方ぜひご参加下さい。
人数はだいたい5名〜7名くらいで、ゆっくりとお茶を飲みながらお話しています。

日時:2010年1月22日(金) 10:30〜12:00
    2010年2月19日(金) 10:30〜12:00
※終了後もカフェは通常営業をしておりますので、お昼を召し上がりながらゆっくりお過ごしいただけます。

場所:コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉

問い合わせ:047-426-8825(担当:山田)

« 1 ... 87 88 89 (90) 91 92 93 ... 99 »