お知らせ
 | RSS |
カフェでは今月から、「Up to U」のお二人のクリスマスにちなんだ
作品の展示&販売をしています。







★フラワーアレンジメント

★ハーバリウムオイルランプ

★サンキャッチャーアクセサリー

野村さん、杉本さんのコラボ作品のリースもあります。
ぜひ、お手に取って御覧ください。

展示&販売は、12月25日(火)までです。お待ちしております(^^♪

カフェの年内営業は12月25日(火)までです。

12月26日(水)〜1月7日(月)まで、年末年始休業となります。

1月8日(火)より通常営業いたしますので、どうぞよろしくお願い致します。

読む・書く・話す・聞くを総合的に学ぶ、「ひなたぼっこ」の英語教室。

12月  7日(金)10:30〜11:30
12月21日(金)10:30〜11:30


1回800円をお支払い下さい。
講師料500円、300円を会場費(資料代含む)としていただきます。
見学は随時受け付けています。


<お問い合わせ、お申込み>
047-426-8825 【担当:山本】

カテゴリー:ちばMDエコネット  2018/12/12
馬込町団地広場清掃 10:00〜11:30

毎月2回、第2・第4土曜日に船橋市の馬込町団地広場の清掃をしています。
ボランティアで参加してみませんか?


問い合わせ:ちばMDエコネット
047-426-8825 【担当:山田】

カテゴリー:ちばMDエコネット  2018/12/12

12月14日(金) 10:30〜12:00

毎月、コミュニティカフェ「ひなたぼっこ」ではおしゃべり会を開いています。

障害のあるお子さんや、発達につまずきのあるお子さんを持つお母さんたちが集まります。幼児から中学生くらいまで、お子さんの年齢もさまざまです。

コーヒーや紅茶を飲みながら、悩んでいること、嬉しかったことなど、語り合っています。
お気軽においでください。

お問い合わせ:ちばMDエコネット
047-426-8825 担当 山田


12月18日(火) 14:00〜15:30

参加費:1,500円(材料費、講師料、会場費を含む)

(教室終了後、ティータイム16:00ころまで)


場所:コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉
【お申込み・お問い合わせ】
047-426-8825(担当:山本)



ピーストレイン第30回公演
―ピースリーディング―
いまや沈黙は裏切りである。

日時 2018年12月1日(土)

1回目 13時30分 開演 / 2回目 16時00分 開演
※ 開場は開演の30分前です

場所 コミュニティカフェひなたぼっこ

入場料 一般1,000円
     障害のある方、学生500円
小学生以下無料
★ 飲み物&焼菓子付き

定員 30名(先着順、事前申し込みをお願いします)

******************************************************

「憲法くん」

序章: 「憲法くん」・・・作:松元ヒロ/絵:武田美穂
第一部: 憲法くんの誕生
〇 戦争が始まった・・・子どもの時間・青春の時間
〇 憲法9条の歌 / わたしたちの憲法が生まれたのは・・
〇 「あたらしい憲法のはなし」
〇 すてきな「憲法前文」
第二部: 憲法くんのいま
〇 「あたらしい憲法草案のはなし」
付録:いまコスタリカから学べることは?
(コスタリカは1949年に軍隊を捨てました)

******************************************************

出演:川本かずこ・二階堂まり・めぐろあや
      原きよ(特別参加)
yukipillow(声の出演)
音響:新倉恒章
制作:非戦ユニット・ピーストレイン


<申し込み・問い合わせ>
コミュニティカフェひなたぼっこ(日・月定休)
電話:047-426-8825
メール:sun@mdeconet.jp

読む・書く・話す・聞くを総合的に学ぶ、「ひなたぼっこ」の英語教室。

11月  2日(金)10:30〜11:30
11月 9日(金)10:30〜11:30
11月30日(金)
10:30〜11:30


1回800円をお支払い下さい。
講師料500円、300円を会場費(資料代含む)としていただきます。
見学は随時受け付けています。


<お問い合わせ、お申込み>
047-426-8825 【担当:山本】

11月27日(火) 14:00〜15:30

参加費:1,500円(材料費、講師料、会場費を含む)

(教室終了後、ティータイム16:00ころまで)


場所:コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉
【お申込み・お問い合わせ】
047-426-8825(担当:山本)

カテゴリー:ノーマライゼーション学校支援事業  2018/10/31


第12回 ノーマライゼーション学校支援事業フォーラム
 「発達障害の特性をふまえた支援のあり方を考える」

講演:「誰もが個性を最大限発揮できる世の中へ」

発達障害をもつ大学生が、団体「BeU」(ビーユー)をつくり、活動を始めました。
学校生活や就職活動で悩んだり自分自身について考えたこと、嬉しかった周りからの手助けや社会に望むことなど、当事者の声を聞いてみませんか?

「BeU」とは?
2017年4月に発足。「誰もが個性を最大限発揮できる世の中へ」をビジョンとして、発達障害の傾向がある大学生のコミュニティ作りや、さまざまな機会提供、発達障害の啓発・講演を主な活動としている。これまでに23回開催した「大学生発達障害当事者会」には、延べ200人ほどの学生が参加した。現在は、仕事について考えるきっかけの提供を目的とした座談会やプログラムの作成等をおこなっている。
活動の様子は、各種メディアに注目され、2018年2月に「愛媛新聞」、「岩手日日新聞」に掲載されたほか、4月以降、 NHK「おはよう日本」や NHK Eテレ「ハートネットTV」で放映されている。


日時:2018年11月18日(日)13:30〜16:15
場所:千葉県教育会館 303会議室

<第吃堯
13:30〜14:10 ノーマライゼーション学校支援事業報告
2007年から始めた千葉県との協働事業の内容を紹介します。また、これまでに受けてきた相談の中から、いくつかの事例を報告します。
<第局堯
14:10〜16:15    BeU講演
BeU代表で、今年から会社員として働く名田憲史さん、大学生の林利遥さん、大学院生の北岡かおりさんの3人からお話をうかがいます。

定員:100名  参加費:1,000円  ※手話通訳あり
★保育は定員8名(先着順)、費用は500円です。

主催:NPO法人ちばMDエコネット・千葉県教育委員会・千葉県
※この事業は、平成30年度千葉県人権啓発事業です。

<申し込み>
保育:11月2日(金)締切/ 講演:11月10日(土)締切

参加ご希望の方は、氏名(ふりがな)、所属、手話通訳・保育の有無、住所、電話番号を、FAX、メール、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてお断りする場合に限り、申込3日後までに事務局からご連絡します。

●ちばMDエコネット事務局 (コミュニティカフェひなたぼっこ 内) 日・月 定休
電話・FAX:047-426-8825  Eメール:sun@mdeconet.jp

(1) 2 3 4 ... 86 »