お知らせ
 | RSS |
2018年2月10日(土)第3回、第4回研修
カテゴリー:ノーマライゼーション学校支援事業  2018/01/12
  

ノーマライゼーション学校支援事業
(千葉県とNPOとの協働事業)


第3回・第4回研修

日時:2018年2月10日(土)
第3回[13:00〜15:00]
第4回[15:15〜17:15]


場所:千葉市ビジネス支援センター 1〜3会議室 (きぼーる13階)

第3回  13:00〜15:00
  「具体的な支援を工夫する ― 小学校通級指導教室の実践より」
講師:大山 恭子さん【船橋市立三咲小学校 発達障害通級指導教室 教諭】

 発達障害のある子は個性的です。何が得意で何が苦手なのかがわかってくると、具体的な支援の方法が見えてきます。通級指導教室で子どもに寄り添ってきた講師のお話から、誰にでもできる支援を学びましょう。

第4回  15:15〜17:15
  「発達障害のある子の青年期」
講師:田熊立さん【千葉県発達障害者支援センター CAS 副所長】

 青年期は、自分自身への不安と自信とが交錯し揺れる時期です。発達障害の場合、揺れ動く幅が大きいと言われます。そのような時期に、家族や関わる人たちはどのように対応したらよいでしょうか。多くの相談を受けている講師のお話から、青年期の課題について学びましょう。

定員:100名
参加費:各1,000円(資料代)
        ※第3、4回両方ご参加の場合は2,000円です。
内 容  講義と質疑応答
主 催  NPO法人ちばMDエコネット、千葉県教育委員会、千葉県

申し込み【締め切り:2018年2月2日(金)】
参加ご希望の方は、第3回研修、第4回研修の両方あるいは一つを選び、氏名、住所、電話番号を明記し、下記申し込み先へFAX(裏面の申し込み用紙に記入)、メール(件名に「学校支援事業研修申し込み」と明記して下さい)、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてしまい、お断りする場合に限り、お申し込みいただいてから翌日までにこちらからご連絡いたします。

●ちばMDエコネット事務局 (コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉内) 水曜、日曜定休 
電話・FAX:047-426-8825  Eメール:sun@mdeconet.jp


会場アクセス
千葉市ビジネス支援センター
[千葉県千葉市中央区中央4-5-1]
JR千葉駅より1,000m(徒歩15分)
京成千葉中央駅より430m(徒歩5分)
千葉都市モノレール 葭川公園駅より350m(徒歩4分)