お知らせ
 | RSS |
2019年2月3日(日)第3回・第4回研修
カテゴリー:ノーマライゼーション学校支援事業  2018/12/25

  

千葉県とNPOとの協働事業
2018年度 ノーマライゼーション学校支援事業

 
今年度のテーマ:発達障害の特性をふまえた支援のあり方を考える

第3回・第4回研修

日時:2019年2月3日(日)

第3回[10:00〜12:00]
第4回[13:15〜15:15]

場所:千葉県教育会館 303会議室

第3回 10:00〜12:00
      「障害特性に合わせた支援――小学校通級指導教室の実践より」

講師:大山恭子さん【船橋市立船橋小学校 教諭 発達障害通級指導教室担当】

 発達障害のある子は、その障害特性ゆえに、集団の場ですぐに指示が理解できなかったり、友人との関係に戸惑ったりすることがあります。その子が自分の力を発揮するには、どのような工夫が必要でしょうか。児童一人ひとりに向き合い、通級指導教室で実践を重ねている講師のお話から、具体的な支援方法を学びます。

第4回 13:15〜15:15
        「ユニバーサル就労とは?――発達障害のある人の仕事探し」

講師:鈴木由美さん【NPO法人ユニバーサル就労ネットワークちば 事務局長】

 「仕事がなかなか見つからない」と悩む発達障害のある人は少なくありません。「ユニバーサル就労ネットワークちば」は、働きづらさを抱えた人や障害のある人などの就労セーフティーネットになろうと、取り組みを進めています。支援を受けて就労に向けて動いている若者が増えているそうです。豊富な事例から、就労の可能性を探ります。

定 員  各100名(先着順)
参加費  各1,000円(資料代)
  ※第3、4回両方ご参加の場合は2,000円です。
内 容  講義と質疑応答
主 催  NPO法人ちばMDエコネット、千葉県教育委員会、千葉県

申し込み【締め切り:2019年1月29日(火)】
参加ご希望の方は、第3回研修、第4回研修の両方あるいはどちらか一つを選び、氏名、住所、電話番号を明記し、下記申し込み先へFAX、メール(件名に「学校支援事業研修申し込み」と明記してください)、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてしまい、お断りする場合に限り、お申し込みいただいてから翌日までにこちらからご連絡いたします。

申し込み先 (※年末年始は、12月26日(水)〜1月7日(月)までお休みです。)

●ちばMDエコネット事務局(コミュニティカフェひなたぼっこ 内)
※日・月は定休日です。
電話・FAX:047-426-8825(電話受付時間:10:00〜18:00)
  Eメール:sun@mdeconet.jp

会場アクセス

◎徒歩
JR千葉駅・・・・20分
JR本千葉駅・・・12分
京成千葉中央駅・・12分


◎バス (JR千葉駅東口)
2番、3番より乗車
中央4丁目にて下車 徒歩3分